トップページお墓検索お墓の基礎知識販売店の方へ
 >   >  > ガーデニングタイプ
戻る

お墓の基礎知識

ガーデニングタイプ

草花や樹木に囲まれた敷地の中に、個別のカロート(納骨棺)が並んでいる樹木葬です。単独のカロートに骨壺を一定期間安置したあと、合祀して土に還します。遺骨を個別安置する期間は、施設や契約年数によって異なります。
ガーデニングタイプの特徴は、最初から土に還すタイプと違い、他の遺骨と合祀されるまでの期間は、故人の遺骨の前で法要を行えます。また、遺骨を取り出すことも可能です。
夫婦どちらかが先に亡くなった場合、単独で遺骨を安置しておき、残られた方がお亡くなりになってから、一緒に合祀することもできます。
「樹木葬・樹木墓」の記事一覧へ

関連記事

「樹木葬・樹木墓」の記事一覧へ
霊園・墓地を検索する
お墓ガイド

お墓・霊園・墓地の情報なら、首都圏最大級のお墓・霊園・墓地情報サイト「お墓ガイド」にお任せください。
霊園、墓地の資料請求や現地の見学など、専門の相談員、コンシェルジュが24時間365日、お電話、メールにて承っております。
どのように霊園を選べばいいのか、自分にあったお墓を探したいなどお墓・霊園・墓地のことならなんでも無料でご相談承ります。
一人で探すのはなかなか難しいお墓選び。少しでも悩んだらお気軽にご連絡ください。

お問い合わせ販売店の方へサイトマップ利用規約運営会社情報プライバシーポリシー
24時間365日いつでも対応いたします。
0120-06-1703

Copyright © 2016 Urban Funes Corporation. All rights reserved.