トップページお墓検索お墓の基礎知識販売店の方へ
 >   >  > ペットのお墓について 2
戻る

お墓の基礎知識

ペットのお墓について 2

ペットでも人と同じように法要は可能です。寺院や僧侶によってはペットの法要を受け付けないところもありますが、最近ではペットも家族の一員としてとらえる人が増えているため、法要を行う寺院・僧侶が増えてきました。

まだ誰も入っていないお墓にペットだけ納骨することもできます。ただし、霊園によっては人の遺骨があることが条件となる場合があり、その場合は飼い主の方が亡くなった際に一緒に納骨することになります。

自分が亡くなった後に、残されたペットを同じお墓に納骨してもらいたい場合はエンディングノートや遺言書などに書き留めておくことで残された方に希望を伝えられます。ただし、遺言書に書き残したとしてもペットの遺骨の行方について、法的効力はありません。信頼できる家族や友人に前もって依頼しておいた方が確実です。
自分の亡き後にペットの飼育費の管理を任せる“信託サービス”を利用する手段もあります。ペットの余命分の飼育費(25万~30万円/年)を信託銀行や信託会社に預けるというサービスです。ペットの世話をする事が不可能となったときに、仲介しているNPO法人や企業がペットを引き取り、里親を探し、新しい飼い主にエサ代を支払ったり、最終的な供養をもとの飼い主の意志通りに行ってもらえます。
「お墓アレコレ」の記事一覧へ

関連記事

「お墓アレコレ」の記事一覧へ
霊園・墓地を検索する
お墓ガイド

お墓・霊園・墓地の情報なら、首都圏最大級のお墓・霊園・墓地情報サイト「お墓ガイド」にお任せください。
霊園、墓地の資料請求や現地の見学など、専門の相談員、コンシェルジュが24時間365日、お電話、メールにて承っております。
どのように霊園を選べばいいのか、自分にあったお墓を探したいなどお墓・霊園・墓地のことならなんでも無料でご相談承ります。
一人で探すのはなかなか難しいお墓選び。少しでも悩んだらお気軽にご連絡ください。

お問い合わせ販売店の方へサイトマップ利用規約運営会社情報プライバシーポリシー
24時間365日いつでも対応いたします。
0120-06-1703

Copyright © 2016 Urban Funes Corporation. All rights reserved.