トップページお墓検索お墓の基礎知識販売店の方へ
 >   >  > 一般墓(代々墓)の承継について 1
戻る

お墓の基礎知識

一般墓(代々墓)の承継について 1

祭祀承継者とはお墓を継ぐ人のことです。一般的にお墓は長男・長女が継ぐケースが多く、続いて多いのは配偶者・長男長女以外の子供・3親等以内の方が引き継ぐケースです。
法律上は誰が継いでも問題はありませんが霊園・寺院によっては「3親等以内の親族に限る」などの規則があります。

引き継ぐ手続きとしてはお墓の名義人の変更を霊園に届け出る必要があります。
過去の所有者と引き継ぐ方の戸籍謄本、関係を示す(住民票・戸籍謄本などの)書類が必要なことが多いです。

「お墓アレコレ」の記事一覧へ

関連記事

「お墓アレコレ」の記事一覧へ
霊園・墓地を検索する
お墓ガイド

お墓・霊園・墓地の情報なら、首都圏最大級のお墓・霊園・墓地情報サイト「お墓ガイド」にお任せください。
霊園、墓地の資料請求や現地の見学など、専門の相談員、コンシェルジュが24時間365日、お電話、メールにて承っております。
どのように霊園を選べばいいのか、自分にあったお墓を探したいなどお墓・霊園・墓地のことならなんでも無料でご相談承ります。
一人で探すのはなかなか難しいお墓選び。少しでも悩んだらお気軽にご連絡ください。

お問い合わせ販売店の方へサイトマップ利用規約運営会社情報プライバシーポリシー
24時間365日いつでも対応いたします。
0120-06-1703

Copyright © 2016 Urban Funes Corporation. All rights reserved.